焼けない!おすすめのジェル日焼け止めランキング

紫外線が気になる季節になりましたね…

そろそろ日焼け対策に日焼け止めを購入したい時期です。

しかし、日焼け止めには様々な種類があります。

どの日焼け止めを選べばいいの?そんな悩みを解決すべく、つけ心地良くて人気があるジェルタイプのおすすめ日焼け止めを三つ紹介します!

 SPF、PAって何?

 

まずは、日焼け止めによく書かれているSPF、PAの意味をしっかり理解して焼けにくい日焼け止め選びに役立てましょう!

 

SPFとは、「Sun Protection Factor」の略で、肌が赤くなる日やけの原因になる紫外線B波(UVB)を防ぐ指標として使われます。数字が大きいほど紫外線B波(UVB)を防ぐ効果が高く、最大50+(SPFが51より大きい)と表示されます。

ただし、塗り方が薄かったり塗り方にムラがある場合は充分な効果を得られないので注意してください!

 

PAとは「Protection Grade of UVA」の略で、シミやシワの発生に影響します。

これまで「PA+」「PA++」「PA+++」の3段階でしたが、「PA++++」を加えた4段階に分けられるようになりました。

+の数が多いほど紫外線A波(UVA)を防ぐ効果が高くなっています。

紫外線A波は雲や窓ガラスを通り抜けやすいので、曇りの日でも家の中でもしっかり防ぐことが大切です!

SPFやPAはどうやって選んだらいいの?

日焼け止めは使用する状況や耐水性によって使い分けてください。

(グラフ)また、自分の肌の強さも考慮して選んでください。

肌の弱い人がSPFが高い日焼け止めを日常使いするのはお勧めできません。

低めのものをこまめに塗りなおすようにしてください。

参照:http://jp.rohto.com/learn-more/sun-care/column/spf_pa/

 紫外線の量は月ごとにどのくらい?

出典:http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/link_uvindex_norm56.html

 

グラフからわかるように、一年を通して紫外線量が特に多いのは7月と8月ですね。

外で遊ぶことも多くなる月ですし、これからよりしっかりとした紫外線対策が必要になってくることがわかります。

ジェルタイプ日焼け止めTOP3

  • 絶対に焼けたくない人のために、SPF50以上
  • ドラッグストアで手軽に手に入るもの
  • Amazonのジェル日焼け止めランキングで上位に入っているもの

の中から、①コスパ ②肌への優しさ ③落ちにくさ の三つの項目を五点満点で相対評価しランキングづけしました!

 

1位 スキンアクア スーパーモイスチャージェル(15/15点)

http://jp.rohto.com/skin-aqua/super-moisture/

 

①コスパ 5/5点

110g618円(アマゾン)なので約5.6円/g

②肌への優しさ 5/5点

4つのうるおい成分「スーパーヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アミノ酸、コラーゲン」が配合されています。アレルギーテスト済みで無香料、無着色、鉱物油フリーなので、肌が敏感な方にもオススメです!石けんで落とせます。

③落ちにくさ 5/5点

ウォータープルーフなので汗や水に強いです。また、光によるUVカット機能の低下が起こりにくい独自成分が配合されているので、他の日焼け止めよりも塗り直しの回数が少なくすみそうですね。

2位 ビオレUVアクアリッチウォータリージェルタイプ (13/15点)

http://www.kao.com/jp/bioresarasarauv/bsu_aquarich_gel_00.html

①コスパ 3/5点

90ml698円(アマゾン)なので約7.7円/ml

②肌への優しさ 3/5点

美容液成分(保湿成分)配合(ヒアルロン酸+ローヤルゼリーエキス+オレンジエキス、グレープフルーツエキス、レモンエキス)なので乾燥に配慮されています。せっけん、洗顔料、ボディウォッシュで落とせます。

③落ちにくさ 5/5点

ウォータープルーフタイプ。80分間にわたる耐水試験で確認済みの耐水性なので、汗をたくさん書くときや海に行くときにも使えます!

3位 ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50(10/15点)

http://www.kao.com/jp/nivea/nva_sun_watergel50_00.html

①コスパ 3/5点

80g 648円(アマゾン)なので8.1円/g

②肌への優しさ 4/5点

ヒアルロン酸+天然植物エキス配合で、乾燥しにくいように作られています。いつも使っている石けんや洗顔料・全身洗浄料などで落とせます。

③落ちにくさ 3/5点

この製品はウォータープルーフタイプではないので、汗をたくさんかくときや海に行くときにはあまり向いていません。

 

 まとめ

ジェルタイプの日焼け止めランキング第1位は、スキンアクア スーパーモイスチャージェルでした!

これからの季節には絶対に欠かせない日焼け止め。

ジェルタイプなのに落ちにくい!焼けない!日焼け止めを三つピックアップして紹介しました。

肌への優しさや落ちにくさなどの特徴からも自分の欲しいものを見つけてみてください!

 

紫外線を防ぐ日焼け対策だけじゃ物足りない!という方は

美白を手に入れるためのスキンケアアイテムもチェックしましょう!

 

日焼け止め必須の夏イベント情報はこちら↓から

参考:京都で夏を満喫できるおすすめイベント5選

関西の花火大会情報まとめ2017

 

 

The following two tabs change content below.
石丸 莞那

関西学院大学2年生 / TeamKJ 所属 / Kawaii Girls Media 編集長(ライター)