100均素材で出来る!成人式も使えるお花の髪飾り♡

新年の晴れ着や成人式の振袖など、着物を着る機会の増える時期
ヘアアクセサリーは大切なアクセントになります。

お気に入りのアイテムはもう見つけていますか?

より本物に近い造花を使った髪飾り(ヘッドドレス)を、着物に合わせるのが可愛いと話題ですね♡

でも呉服屋さんや通販で買うと1万円前後で高い…

そんな時には100均素材で手作りしちゃいましょう!

今回は成人式・初詣・夏祭り・パーティにも使えるヘッドドレスの作り方を紹介します♡

使用するもの

  • ハサミ
  • キリ
  • Uピン
  • フラワーテープ、
  • フラワー用ワイヤー
  • 好みで飾り用の紐

 

飾り紐以外は100均で揃えられます。

(飾り紐は好みもあるので手芸屋さんで探して、好きな形に結びましょう♪)

造花もアクセントにおすすめ

私は家に造花があったのでそれを使用しますが、100均でもクオリティの高い造花が売っています🌸

私のオススメはDAISOです!

ダイソーでは、このようなクオリティの高い造花を、バリエーション豊かに揃えることができます♡

メインの大ぶりなお花、小ぶりなお花や華奢なお花など、サイズや花弁の密度が異なる造花を用意しておくと、
飾り付けをする際に隙間を埋められて便利です♪

また、着物に合わせることを考えて着物に使用されている色の造花を選ぶと

髪につけた時に、ヘッドドレスと着物の一体感が生まれます♡

作り方

step1

造花を花のギリギリの部分で切る。

切った部分は次にキリで穴を開けるので、5mmほど茎を残しておくと穴を開けやすいです。

造花によっては中にワイヤーが入っていることがあります!
それが切れない場合はニッパーで切ると良いです。

また、ニッパーを使う際は最初からニッパーで茎を切るのではなく
ハサミでワイヤー以外のビニールの部分を切ってから、ニッパーでワイヤーを切ると切り口が綺麗になります♡

step2

茎に穴を開ける。

茎が固くて穴が開かない!という場合は、キリを回してゆっくり穴を開けましょう。

勢いよく穴を開けようとすると茎がちぎれてせっかく開けた穴が潰れてしまう可能性があります。

焦らず、ゆっくりと、できるだけ茎の中心を狙って穴を開けるようにしましょう。

step3

フラワー用ワイヤーを通し、くるくるとねじる。

できるだけ細かく、くるくるとねじっておくのがポイントです!

この際、穴がちぎれない程度にお花の部分を持って回すと細かく綺麗にねじることができます!

また、次にテープを巻きつけますがワイヤーがテープを突き破ると頭皮に刺さって危ないです。
できるだけ最後まで綺麗に捻りきりましょう。

もし、最後まで綺麗にねじるのが難しければ綺麗にねじれた所までをニッパーで切ると
ねじり終わった部分が綺麗になります♪

step4

ねじったワイヤーとUピンを添わせて、フラワーテープで固定する。

フラワーテープを剥がしてみると…「あれれ!?粘着力がない!!」

でも大丈夫、安心してください!フラワーテープは引っ張って伸ばすことで粘着力が出てきます!

ここでのポイントは、フラワーテープが切れない程度に軽く引っ張りながら
人差し指と親指で、くるくるとスライドさせながらテープを巻くことです!

また、巻き付ける際に一度Uピンを開けておくと指を入れるスペースができるので
フラワーテープをスムーズに巻くことができます!

そして、フラワーテープを巻きつけ終われば…

完成です!!

ここまでの行程は、慣れれば一つを作るのに3分ほどでできちゃいます♡

飾り付けの例

①髪を上にまとめて、サイドに大きな花を配置する。

小さな花は似た色が隣同士にならないようにするのがポイントです。

また、花と花のスペースを空けてバラバラに配置するよりも
ぎっしり詰めて横のラインを意識して飾りつけると

華やかで目を引く髪型になります♡

 

②三つ編みアレンジで花をちらして配置する。

このアレンジでは①とは違い、バラバラに花をちらして配置します。

しかし、単体でちらすよりも2〜3個の花弁が多いお花とかすみ草のような華奢なお花を一緒に配置すると
上手に抜け感を出して飾り付けできます!

また、お花を散らす際は各パートに似た色のお花を入れることでまとまりのある仕上がりになります♡

これはディズニープリンセスのラプンツェルのようで可愛いですね♡

 

おわりに

このヘッドドレス、作ってみると本当に簡単にできちゃいます!

販売されている既存の商品ではお気に入りを見つけられないこともありますよね。

そんな時は、自分で好きなお花を選んで手作りするのをオススメします♡

また、着物だけでなくディズニーランドやUSJに行く時に
友達とこのヘッドドレスを手作りしてプリンセス風に付けて行っても可愛いですね♡

自分でお気に入りのひとつを作ってみてくださいね!