インスタ映え!おしゃピクの簡単メニュー・ディスプレイ♡

天気も良く、お花がたくさん咲き出したこのシーズン

お弁当やかわいいお料理を持っておしゃれなピクニックをしたい気分ですよね🌷

だけど、

「お弁当のように、主菜や副菜すべてを作るのはめんどくさい!」
「彩りが難しくてインスタ映えしない!」

今回はそんな方にオススメの

簡単おしゃピクレシピをご紹介します♡

さらに、すぐに用意できる物を使った、

ピクニックのおしゃれなセッティング方法や、お皿選び、レジャーシートのアレンジも紹介していきます♡

ごはん系メニュー

バゲットサンド

インスタ映えするピクニックがしたい!

でも可愛らしいだけじゃお腹がいっぱいにならない…

そんな方にぴったりなのが、こちらのバゲットサンド

2018.04.08(Sun) #BaguetteSandwich ・ 今日も良いお天気でした☀️ バゲットサンドを持ってピクニック… に行きたいです。 モッツァレラとトマトでカプレーゼサンド、 それとベーコン&チーズもサンドして。 軽く入れた切り込みに材料を挟み、 塩胡椒をし、軽くトースト、 そのままかわいいペーパーに包んで 持って行って現地でナイフで切り離せば、 楽しいサンドイッチに。 ・ ああ、ピクニックに行きたい♡ ・ マカロニメイト@macaronimate さんから 新コンテストのお知らせです! ・ ‪4月25日までに‬#おでかけチーズサンド のタグをつけてチーズ入りサンドイッチの 簡単レシピと写真を投稿すると入賞者は、 チェリーテラスオリジナル 「オリーブウッドカッティングボード」 がもらえるみたいです。. さらに、入賞レシピはmacaroni編集部さんが 動画を制作して @macaroni_news で 配信くださるそうです! .・ 詳しくは @macaronimate さんの プロフィールリンクからご覧くださいね♪ ・ #ピクニック #サンドイッチ #バゲットサンド ナイフフォークは、 #楽天roomに載せてます

A post shared by かな (@lilac.01) on

必要なのはバゲットと、それに挟む食材だけ!

さらに、作り方は2ステップだけなんです♡

<材料>

  • バゲット
  • 挟む具材

<作り方>

  1. 用意したバゲットに切れ込みを入れます。(注意:バゲットを完全に切り離さないこと!)
    刃を入れて、バゲットの3分の1あたりまで切り込みを入れるようにしましょう
  2. 好みの具材を切り込みを1つ空けで飛ばして挟みます。
    これは、①でバゲットを完全に切ってしまわなかったことがポイントです。
    食べる時に、1ブロックずつ千切って食べますが、切れ込みを一つ飛ばさないと千切ることができなくなります!

挟む具材に関しては、ハムやチーズ、オムレツ、野菜を挟むと彩りが綺麗になりますよ♡

切り込みごとに異なる食材を挟むと、一本のバゲットで色々な味が楽しめます♪

さらに、このバゲットサンドのメリットは
ピクニックに持っていくときに、入れ物が必要ないということです!

ということは!帰りの荷物が少なくて済むのです!
これはとっても大事なことですよね!

では具体的に、
どうやってバゲットサンドをラッピングして、ピクニックに持ってけば良いのかを紹介します♪

ラッピング方法①

  1. ワックスペーパーでくるみます。
  2. キャンディのように両端をリボンで留めます。

ラッピング方法②

  1. バゲットを買ったときのバゲット用の紙袋を利用し、一度切って開き、1枚の紙にしましょう。
  2. ①の方法でキャンディのように両端を留めると、わざわざワックスペーパーを用意しなくて済みます。

①も②も、実際に食べるとき食べやすいように、ワックスペーパーや紙の端と端の重なる部分がバゲットサンドの表(具材を挟んでいる側)にくるようにしましょう。

そうすると、その端と端が重なった部分を開くだけで食べられるので
わざわざリボンを外す必要がありません♪

サラダラップ(トルティーヤ)

ラップサラダはスタバやケンタッキーでお馴染みですよね

今日は地元の友達とバーベキュー♪ 朝からせっせと焼いていったトルティーヤでドライカレーのラップサンド作ったり、安定のアンチョビポテトはいつも喜んでもらえます💕お肉は骨付きラムや塊肉で豪快に😍 アヒージョも最高でしたー♪ みんなでワイワイお外で食べるごはんはやっぱりおいしいー😋 子供達も走り回ってドロドロなりながら遊んでました! 洗濯がんばれ!笑 いっぱい食べていっぱい笑って最高の休日でした💕 そして私は明日もピクニックなのでまたまた持ち寄りメニューを仕込み中💕笑 #出張教室TOCOTOCO #パン教室#伊丹#トルティーヤ#ラップサンド#バーベキュー#桜はもう無かったよ#ドライカレー#アヒージョ#BBQ#ランチ#ピクニック#よく笑った#いっぱい食べた#おなかいっぱい#お天気最高

A post shared by yuki_bird (@yuki_bird) on

実はこれ、おしゃピクにとっても便利なメニューなんです!

なぜかというと、
お弁当の主役、からあげやエビフライは茶色くてインスタ映えしませんよね?

でも、味の濃いおかずが恋しくなりませんか?

そんな時は、ラップサラダの具材として巻いてしまいましょう!

ラップサラダに巻くだけで、からあげやエビフライもインスタ映えに大変身です!

<作り方>

①トルティーヤ生地を作る
トルティーヤ生地はスーパーなどで購入できますが、せっかくなので作り方をご紹介します。

<トルティーヤ生地材料>

  • 強力粉 100g
  • 水 200ml
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩 少々

この材料を混ぜて、フライパンで弱火で焼くだけです。

具材を巻く
ラップを敷き、その上に生地と具材をのせてクルクル巻きましょう!
この時に、しっかりギュッギュッと巻くようにすると形が綺麗なサラダラップが完成します。

とっても簡単ですよね♡

具材に紫キャベツや紫玉ねぎを使うと、紫色がアクセントになっておしゃれさが増しますよ♡

ロールサンド

食パンを使って作るロールサンドは、食べるときに手が汚れることも無い上に
ごはん系にもスイーツ系にも応用できてとっても便利です♡

<材料>

  • 耳を切り落とした食パン
  • サンドする食材

<作り方>

  1. ラップを敷き、食パンをその上に乗せて麺棒や手で薄くのばします
  2. 薄く伸ばした食パンにサンドしたい食材を乗せます
  3. くるくると巻いていきます

3ステップでとっても簡単ですよね!

ごはん系なら、エビフライをレタスと一緒にロールすると断面が綺麗です♡
(マスタードやマヨネーズを食パンに薄く塗っておくと良いです)

スイーツ系なら、クリームとイチゴなどのフルーツをロールすると、まるでロールケーキですね♡

だけど、クリームだとうまく巻けない!という方にはあんこがオススメです♡

あんこをクリームのかわりに食パンに塗り、いちごと一緒にロールすれば
断面がとっても綺麗に仕上がります♡

ロールサンドを、上記のあんことイチゴのロールに応用するときは
くるくると巻くというよりも、食パンでイチゴの周りを一周すると断面が綺麗になります!

他には、食パンにフルーツジャムを薄く塗ってくるくると海苔巻きのように巻いていくと
断面が渦巻き状になってかわいらしくなります♡

ジャムは色も味も豊富なので、たくさん作ってかわいい箱に詰めるとインスタ映えしますね◎

スイーツ系メニュー

いちごサンド

今回、私が紹介したいいちごサンドは食パンのサンドイッチのいちごサンドではなく、
コッペパンや短いフランスパンでいちごとクリームをサンドした、いちごサンドです!

これは食パンで作るいちごサンドとは違い、食パンの耳を切り落とす作業が無いのでとても楽につくれます

<材料>

  • コッペパンもしくは短いフランスパン(白パン・ソフトフランス)
  • いちご
  • ホイップクリーム・カスタードクリーム(もしくはあんことクリームなどアレンジ可能)

<作り方>

  1. パンの中心に切り込みを入れる
  2. そこにカスタードクリーム・ホイップクリームをサンドする(どちらかお好みのクリームだけでも美味しいです)
  3. 最後にイチゴを一列にトッピング

イチゴを切っても良いのですが、丸ごと一つ使った方がカフェでよくみるイチゴサンドを再現できます♡

ちなみに、カスタードクリームは電子レンジで簡単に作れるので、

私がオススメする、クックパッド掲載の作り方を紹介しておきます♪

上記のカスタードクリームの作り方に関して、カスタードクリームが完成したタイミングでバターを少し加えて混ぜてあげるとカスタードクリームに照りが出てキレイな見た目で、舌触りも滑らかな仕上がりになります!

私はこのカスタードクリームを、パイ生地が余った時にパイに使ったり
タルトに使ったりして活用しています♪

トーストアート

去年から人気が出ているトーストアート

トーストアートをお家で作るだけでなく、ピクニックに持って行ってみましょう♪

<材料>

  • トースト
  • クリームチーズ
  • プチトマト(もしくはイチゴジャム)
  • 貝割れ大根(さくらんぼの茎と葉に使用)

<作り方>

  1. トーストにクリームチーズを、まんべんなく塗ります
  2. プチトマトを半分に切ったものを配置し、貝割れ大根を配置します

トーストアートをピクニックに持って行く際には、
食パンを家でトーストしておくと、サクサクして美味しいですね♡

また、さくらんぼ柄ではなくいちご柄にしたい場合は
イチゴジャムをいちごの形に飾り付け、ミントをいちごの葉に見立てるとかわいいですよ🍓

クリームチーズは万能なので、もし余ったのなら、
リッツにつけてリッツパーティにも使えちゃいます♡

トーストアートをピクニックに持っていくポイントとしては、トーストを置くお皿をシンプルにすることです。

お皿を柄物にしてしまうと、トーストアートの柄と重なりごちゃごちゃした見た目になってしまいます。

紙コップシフォン

おしゃピクと言えば、マフィンやケーキのイメージがありませんか?
たしかに最近オレオマフィンやロータスブラウニーが流行っていますよね。

しかし、今回はもっと簡単に作れるインスタ映えケーキをご紹介します!

紙コップシフォンはその名の通り、紙コップを型として使ったシフォンケーキです。

食べるときは、紙コップをペリペリとめくるかスプーンやフォークで食べ進めていきましょう♪

紙コップは可愛いデザインや色が多いので、自分好みのデザインや色でケーキを作れて楽しいですね♡

さらに、紙コップはピクニックで飲み物用として使ったり、野菜スティックの器として使ったり、

ポッキーやお菓子を入れておくのに便利なので、シフォンケーキを作ったときの、余った紙コップを無駄なく使いきれますね♪

<材料>

  • 紙コップ
  • ホットケーキミックス 100g
  • 卵 4個
  • 牛乳 60ml
  • 砂糖 60g
  • サラダ油 大さじ1
  • いちご(または、さくらんぼなど好みのフルーツやナッツ)
  • ホイップクリーム

<作り方>

  1. ホットケーキミックス・卵・牛乳・砂糖・サラダ油を混ぜ合わせる
  2. ①を紙コップに流し込む
    ここで注意しなければならないのは、①を紙コップの6〜7分目まで流し込むことです。
    紙コップのふちギリギリまで流し込むと、焼いた時に膨らんで形がブサイクになってしまいます。
  3. 焼きあがったら、冷めるのを待ち飾り付けをする。

飾り付けはピクニックをする場所に着いてからでないと崩れてしまいます!

なので、トッピング用のいちごとホイップクリームを持って行っておきましょう♡

飾り付けは、いちごの代わりにさくらんぼをトッピングしたり、
アラザンやカラーシュガー、チョコスプレーなどをトッピングしても可愛いですね♡

シンプルな飾り付けではなく、もっとかわいらしい飾り付けをしたい方は、
クッキーや板チョコの1ブロックをホイップクリームの上にトッピングしても可愛いですよ♡

かわいいセッティング方法

レジャーシート

ピクニックをしてみて、まず、かわいくない!となるのはレジャーシートではないでしょうか?

柄がたくさんあるとごちゃごちゃするし…
単色でもあまり良い色がないし…

こんなときは、レースカーテンを活用します!

単色やチェック柄のレジャーシートに、レースカーテンを敷くだけで、とってもおしゃれになるんです♡

それに、レースカーテンは1枚持っているとお家でおしゃれな写真を撮るときにも、とっても便利です😊

お皿・入れ物

次に、インスタ映えしそうなお皿を探しましょう!

かわいくしたい方には、ダイソーのパステルカラー単色の紙皿がオススメです!

紙皿にも様々な種類があり、アメリカンな雰囲気を出したい方にはパステルカラーの紙皿ではなく、ワックスペーパーのお皿をオススメします!

ワックスペーパー系は、お皿はもちろん、ランチボックスもあるので、統一感を出したい時に便利ですよ♡

また、大人っぽいおしゃれなセッティングにしたい方にオススメしたいのが、
木のプレートとアイアンのカゴ、木のカゴです!

これら3点を一気に揃えるには、100円〜1000円で小物が揃う、キッチンキッチンがオススメです♡

①木のプレート

木のプレートは紙と違い、捨てて帰れないので荷物にはなります。

しかし、これに食べ物を乗せるだけで、手の込んだおしゃれピクニックになるのです!
(上記のメニューで応用してみると、バゲットサンド・紙コップシフォン・トーストアート・いちごサンド・ロールサンドを木のプレートに乗せるだけ♪)

また、まな板としても使えるのでとっても便利です♡

かわいらしくしたいときには、木のプレートの上にレースペーパーを敷くと良いですよ♪

②アイアンのカゴ。

おしゃれなピクニック写真を投稿している方って、イチゴやりんご、オレンジ、ぶどうなどのフルーツをカットせず、そのままの状態でピクニックに持っていっていませんか?

しかし、りんごやオレンジは

そのままお皿に置いてもかわいくない…
しかも転がってうまく写真が撮れない…

そんな時に、このアイアンのカゴを使います。

りんごやオレンジはそのままカゴに入れるだけ!
イチゴやぶどうといった、少し傷がつきやすいフルーツは、100均に売っているレースペーパーをカゴに敷いてからフルーツを盛り付けましょう♪

③木のカゴ

木のカゴがアイアンのカゴと異なる点は、編み目が細かいことと見た目に温もりがあることです。

大人っぽくしたい時にはアイアンのカゴ、ガーリーにしたい時には木のカゴといったように2つのカゴを使い分けると良いですね♡

先ほど紹介したメニューで、ラップサラダを木のカゴに斜めに重ねて入れたり
いちごサンド・バケッドサンドを斜めに突き刺すイメージで入れるといったアレンジができます!

おわりに

レシピはごはん系・スイーツ系の紹介から、おしゃれなピクニックのセッティング方法も紹介しました!

使えそうなアイディアはあったでしょうか?

是非お友達とおしゃピクにチャレンジしてみてください♡

関西学院大学2年生

Kawaii Girls Media ライター

The following two tabs change content below.